「選択」を増やす「選択」

HOME > 

「選択」を増やす「選択」

記事

「選択」を増やす「選択」

大阪サポセンの二口です。

今回のテーマは、「選択肢」です。

 近頃、経理担当者が退職することによる経理代行のご相談をいただくケースが増えております。
この場合、コスト面など様々な要因を考慮しうえで人材を確保し、業務引き継ぎを行う、又は、外部に委託する等の選択を行うことになります。
 そこで問題なことは、限られた期間(退職するまでの期間)で選択をしなければならないことです。場合によっては、企業内で重要な役割を担う経理担当者が不在になることも考えられます。選択肢が狭められた状態での「やむを得ない選択」は、他の業務に悪影響を及ぼすことになります。

 現在、私が担当させていただいているお客様は、このような問題が生じた場合でも、経理業務を外部(大阪サポセンメンバー)と共有しているため、安心して「適切な選択」を行うことができ、企業内独自の経理業務をスムーズに将来へ引き継ぐことができます。
 このように経理代行のメリットは、コスト削減や経理業務の改善の他、将来の選択肢を増やし人材に対するリスク回避ができることもメリットの一つとなります。

 さて、将来の選択肢を増やす選択も必要だと自分で感じながら記事を書いていましたが、気がつけば、年が明けてからあっという間に1カ月が過ぎていました。
2月に入れば繁忙期です。私は、仕事を2月に持ち越さないようあと3日頑張ることを選択。
明日も仕事が満載です♪

~ふたくちの今日のつぶやき~
選択といえば・・・オセロ!!
誰が何と言おうと選択といえばオセロなのです!!たぶん…

ルールは簡単。白と黒のコマを使い相手のコマを自分の色に変えるだけ。
しかし、単純なルールとは裏腹に実は奥が深い。
常に選択の連続。(当たり前ですが笑)
たくさん裏返すのか…
角を取りに行くのか…
いろいろ悩んだ末…
私、気づいてしまいました!!オセロのコツを!!!!!
さっそく最強プログラムに挑戦!!!!

完敗。

経理を経営に活かしたい方のご相談は無料です。

TEL:0120-663-990 電話受付:9:00~18:00(平日)

無料相談

経理機能適性診断