税制改正大綱について

HOME > 

税制改正大綱について

記事

税制改正大綱について

大阪サポセンの川邉です。

皆様、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

年末年始を皆様はどのようにお過ごしになられましたか。
私は気温が低いこともあって、なかなか外に出れませんでした。
1_illust
話は変わりますが、
年末に税制改正大綱が発表されていましたね。
色々な改正項目がありますが、一番、気になった項目は、
法人実効税率の引き下げと贈与税の非課税制度拡充でしょうか。
内容については割愛しますが、
中でも、最大3千万円に拡充する住宅資金の贈与税の非課税税度は、
今後、色々な意味で注目しています。
その他には、消費税率の10%の実施が平成27年10月1日から
平成29年4月1日に変更になるなど色々ありました。

大綱の話はこれぐらいにしますが、
2015年も経理サポートセンターを宜しくお願い致します。

経理を経営に活かしたい方のご相談は無料です。

TEL:0120-663-990 電話受付:9:00~18:00(平日)

無料相談

経理機能適性診断